韓スタ!プレゼント!韓スタ!読者プレゼント企画好評実施中!

【インタビュー】韓国人気実力派女優イ・ユリ!主演韓国ドラマ「凍える華」(DVD発売中)で生き別れた双子姉妹の一人二役に初挑戦!「もし私に双子がいたら韓国でドラマを撮って、日本でファンミをします」


――ドラマの中では母から娘へと因縁が続きますが、ご自身ならどうやってその縁を切りますか?

「序盤でナヨンは、ナヨン母子を厄介払いして娘セジンとテジュンを結婚させたいセジンの父親から『セビョルを連れて海外に移住しては?』と言われます。もし私だったら、そのまま海外に出てしまうんじゃないかな? お互いに姿が見えるから、気になって手を出したり口出ししたくなってしまうんだと思うんですね。日本でもどこでも、近い国だったら飛行機で1~2時間の距離ですし、離れて暮らすと思いますよ。世界は一つですしね(笑)。でも、自分が海外に行ってしまうと撮影ができなくなってしまうので、やっぱり韓国に住むことにします(笑)」

――一番印象に残っているシーンは?

「初めて挑戦したシーンなので一番記憶に残っているんですが、病室でナヨンとドヒが対面するシーンですね。私一人が演じているんですが、ドヒの衣装を着ているときにはドヒになり、ナヨンの衣装を着ているときにはナヨンになり…というのが本当に楽しかったんです。こんな場面がたくさんあったらいいのに…と思っていました。朝6時ぐらいまで撮影してたんですが、撮影が終わってしまうのが、とても名残惜しかったです。また一人二役をやりたいですね」

Next Page  1 2 3 4 5 6 7

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.