韓スタ!オープン2周年!韓スタ!オープン2年記念★読者プレゼント企画実施中!

【インタビュー】コミカル&キュート!韓国女性アイドルグループ、プンデンイ!日本盤1stアルバム『ピピパパ』の2度目のプロモーション来日!「ピピパパはプンデンイのHappyなおまじないです!」


――では、日本盤1stアルバム「ピピパパ」はどんなアルバムですか?

パルガン「日本盤1stアルバム『ピピパパ』は、韓国で発売した3枚のアルバムに収録されている曲の中から『ピピパパ』と『ペチュポサム』を日本語で歌った曲と既存の韓国語曲が入ってるアルバムです。私とパランが韓国の方言でラップをしてるんですげど、日本語バージョンにも日本の方言を入れてよりプンデンイらしい曲にしました」

――ところで「ピピパパ」というタイトルが面白いですが、どんな意味があるんですか?

パルガン「〝ピピパパ〟はプンデンイのハッピーな呪文で、好きな人と会うために勇気を与える言葉ですね!」

――じゃ、今度はお薦めのアルバム収録曲を教えてください

パルガン「やっぱり日本語バージョンの『ペチュポサム』ですね。韓国で12月はキムチを漬ける〝キムジャン〟の時期なんです。一度にたくさんのキムチを家族全員で作るので、その時『ペチュポサム』を聞きながら疲れを忘れるのにお勧めですね。日本では〝キムジャン〟がないと思いますけど、『ペチュポサム』を聴きながらつらい時や気持ちが落ち込んだ時、この歌で元気をもらってくれたらうれしいです」

ノラン「私のお勧めはもう一つの日本語バージョンの『ピピパパ』ですね。寒い冬、特にクリスマスは愛する人と会って幸せを感じたいですよね。『ピピパパ』はハッピーな感じで愛する人に会うのにピッタリな曲だと思うのでお勧めです。もちろん、私の幸せはファンの皆さんですよ~!」

パラン「私は『ヨクチョン(逆転)』ですね。まだ日本語バージョンにはなってないんですけど、歌詞がすごくいいんですよ。人生には楽しいこともつらいこともあるけど、(歌って)♪ゲンチャナ(大丈夫)~逆転があるという歌詞のように、まだまだ頑張れる!というメッセージが込められた曲なので、プンデンイの歌声でみんな、逆転しましょう!」

Next Page  1 2 3 4

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.