韓スタ!オープン2周年!韓スタ!オープン2年記念★読者プレゼント企画実施中!

【インタビュー】来日間近!韓国イケメン俳優チェ・ウシク×人気演技ドルのユイ(AFTERSCHOOL)!「ホグの愛」で恋愛経験ゼロの主人公とシングルマザーを好演!「家族愛をたくさん描いた作品です!」


6

ウシク「セリフを最初から最後までは覚えていないんですが、信号を例にして話すシーンがあったんです。(ホグは)好きな女性がいたら走れと言うんですが、そのシーンを最初と最後に撮影しました。ホグとドヒがキスもします。そのシーンがいちばん印象的なんですが、恋愛のアドバイスとして役に立ったかどうかは…(笑)。そのシーンがすごく記憶に残っています」

ユイ「ホギョンが言っていたセリフはすごく長いんですが、心に響きました。ホグの言うように、現実には起こりそうにないことだけど、筋は通っていると思います。ぜひ注目して見てください」

――このドラマは単純なコメディーではなく、家族やシングルマザー、同性愛などのテーマも描かれています。「ホグの愛」に出演して、自身の恋愛観に影響を与えたことがあれば教えてください

ユイ「影響を受けたことはありませんが、初恋は実ることもあるということが分かりました。お互いに好きなら走り出すべきだと思います。それに、たとえフラれたとしても、アタックしてみていいと思いました」

ウシク「僕はドラマを通して、恋愛観よりも家族の温かさに気づかされました。僕らは初恋でしたが、他のドラマで描かれるような恋愛じゃなかったんです。父親として、母親としてクムドンのことを考え、お互いに愛し合ってという感じでした。それで家族の大切さや温かさを学んだんです」

――ところでお二人は俳優として、どのような価値観を持っていたいですか?

ウシク「いつも聞かれる質問なんですが…。いい格好を見せるためだけに努力はしたくないです。いろんな表情を見せたいですし、人間味のある役を演じていきたいです」

ユイ「私は悪役をやってみたいです。さっきも話しましたが、年齢も重ねて子供の母親も演じたので…。どんな役がいいかとか、今まで制約してきたことはなかったんです。演技についてはまだまだ勉強中ですし、任された役をきちんとこなせるようになりたいです。自分は未熟だと思うので」

Next Page  1 2 3 4 5 6 7 8

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.