韓スタ!オープン2周年!韓スタ!オープン2年記念★読者プレゼント企画実施中!

【インタビュー】韓国ミニスカ応援団7学年1班!日本1stシングル「オッパウィルス」がタワーレコード渋谷店1位!ナナガクウィルス流行中!「今度は僕のひまわりと呼ばれました」


IMG_6711韓スタ!

――初めての日本語でのレコーディングになると思いますが、レコーディングはどうでしたか?

ピンナ「やっぱりナナガクの日本語バージョンの曲で、これまで日本語で歌うこともあまりなかったので、どうすればいいのか、いろいろ考えました。日本の曲(J-POP)はかわいくて、ポイントのある曲が多いので、自分たちの『オッパウィルス』もそうしたいなって思いました。それで、ポイントをどうするか、ものすごく悩んで、(歌って)♪キラキラお星さま~のところを愛嬌たっぷりに歌ったり、お芝居ぽく、こんな風に歌ったりしました(軽くこぶしを回してかわいく歌って)♪キラキラお星さま~」

全員「(爆笑して、日本語で)すみませ~ん!」

――ところで今、多くのガールズグループがチアリーダーをコンセプトにしていますが、実際のステージでもポンポンを振ったりする本格的なチアダンスをしているのはナナガクだけじゃないですか?

ソジョン「おっしゃられたように今では多くのガールズグループがチアダンスをコンセプトにしていますけど、本格的なチアリーディングをするガールズグループはナナガクだけだと思いますので、ちょっと新しい感じじゃないかなって思います。あと、ナナガクのグループ自体、皆さんを応援する応援団のコンセプトで、皆さんを応援する気持ちを一番に考えながら頑張っていきたいです」

――では「オッパウィルス」(日本語版)のダンスのポイントを教えてください

Next Page  1 2 3 4 5 6 7 8 9

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.